【私のこと】私がWebデザイナーを目指す理由について

haruのこと

こんにちはharuです。
今回は、

なぜ私がWebデザイナーを目指しているのか

について書きたいと思います。
2児ママであり専業主婦の私がなぜ働こうと思ったのか、そしてなぜ在宅デザイナーを選んだのか
誰かの役に立つわけではないかもしれませんが良ければ読んでいただけたら嬉しいです。

働くことについて

私は2016年に長男を出産するためにそれまで働いていた仕事を退職したため
4年ほど専業主婦をしていました。
それが今になってなぜ働こうと思ったかというと…

旦那の給料だけでは厳しい

これですね!!! もうほんとこれ!!!笑

生活できないほどではないのですが…
正直ギリギリの生活をしていて外食も月に1回出来るかできないかだし、
物を買うときも本当に必要なものなのか(無いと生きていけないレベルなのか、他でどうにか代用できないか)を考えています。
子どものものは買うけれど私の欲しいものはほとんど買わないで生活しています。。

それに今住んでいるのが賃貸なのですが2階に住んでいるため
子どもたちがバタバタするたびに怒らなければいけないのがとてもストレス(私も子どもも)なのです。
将来的には家を建てたいと旦那と話してはいるのですが今の給料じゃなかなか実現できずにいます。

そのため私が働いて少しでも生活を豊かにしたい、、

というか自分も好きな時に好きなものを買いたい。。

ということで働くことを決めました。

なぜ在宅を選んだのか

家で次男を見ながら出来る仕事

いざ働くとなったときに出てくる問題は子どもの預け先問題です。
長男は幼稚園に行っているのでとりあえずOKで、問題は次男です。
次男は2020年2月現在1歳5か月の為保育園に預けなければいけないのですが保育園に預けるにはお金がかかります。
パートで外に出て働くとなるとパート代は貰えても保育園代は払わなければいけない…
そうすると結局そこまでプラスにならないのです。
それなら家で次男を見ながら出来る仕事を探そう!と思ったわけです。

一人で出来る仕事がしたかった

実は在宅を選んだ理由はもう一つあります。
私の性格上「人に物を頼むのが苦手」なのです。。
人に頼んで説明をするくらいなら自分でやってしまったほうが楽だと思っています。
もちろんこれは直すべき部分だとは思っていますが、、

人に頼むのが苦手なら人に頼まなくていい仕事をすればいい

ということに行きつきました。
在宅でフリーランスで仕事をしていれば業務委託などをしない限り一人で仕事をすることになります。(その分何かあったときは全て一人で解決しなければいけないのですが…)
また業務委託などをすることがあってもある程度最初から力がある人に頼めばいいのです。
この考え方が正解なのかはわかりませんが、今のところは在宅を選んだことに後悔はしていません。

なぜWebデザイナーだったのか

在宅での仕事…といってもたくさんあると思うのですが、
なぜWebデザイナーを選んだのかというと、
前職で使ったことがあり、その仕事が好きだったからです。

前職でIllustratorとWordpressを使っていた

前職は何をしていたかというと、某携帯ショップで携帯販売をしていました。
短大を卒業して正社員で入社したのですがこれがまあ結構なブラック企業でしたw
酷い時だと朝6時に出社して帰宅は日付が変わった後…なんてこともありました。

入社して4年ほど接客業をしていたのですが実は接客は苦手です。
ではなぜ携帯販売の仕事を選んだかというと携帯などの機械が好きなんですよね。笑
新機種が発売するたびにいろんな機種を触って新機能とかを確かめるのが好きでした。
今でも新機種発表の時期はスペックなどを一通りチェックしてしまいますw

さて、話が逸れましたが接客で入社した私がなぜIllustratorやWordpressを覚えたのか。
私が勤めていた会社には巨大プリンターがあって自分たちでポスターなどを作って印刷することができました。
通常新しいキャンペーンなどが発表されると携帯会社の支社がそのキャンペーンに対するPOPを作って各店舗に担当者が持ってきます。
しかしそれではキャンペーンの発表から数日後にならないとポスターなどでの訴求が出来ないので
他店よりも早く訴求が出来るように巨大プリンターがあったのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

●キャッシュレス5%還元対象● エプソン SureColor SC-T54MS1 【プリンタ】
価格:571045円(税込、送料別) (2020/2/16時点)

楽天で購入

 

 

↑こんなやつです。(今思うと凄い)

そして会社のPCにはIllustratorが入っていたのですが、
入社当時illustratorを使える人は一人しかいませんでした(今の旦那w)
もともと物を作ったりすることが好きな私だったので、Illustratorで作業しているのを見ているうちに自分でもやってみたくなりました。
これが私とIllustratorの出会い(?)です。

ここからは独学でひたすら勉強しながら覚えていきました。
旦那(当時は違うけど)はほとんど教えてくれない人だったのでこうしたい!と思ったらまずやり方を調べてやってみる、という方法で覚えていきました。

WordPressに関しては
Illustratorが使える→HPの画像が作れる→作ったら更新しておいて!
という流れで強制的に覚えさせられましたw

ちなみにIllustratorとWordpressが使える分、他の同じ接客で入った社員より何倍も仕事をしていましたが
給料はほぼ同じでした\(^o^)/笑

というか残業代も出てなかったよ…(小声)

好きなことを仕事にしたい

そんなこんなで前の会社は長男出産のときに退職したのですが、
次の仕事もWeb関係の仕事がしたいとざっくり考えていました。
せっかくIllustratorを使えるようになったのだから極めたらかっこいいなと思っていました。
(私にとってIllustratorは高級なソフトで、デザイナーが使えるソフトのイメージ)

なので在宅で仕事をしようと考えたときに「デザインの仕事がしたい!」以外は正直考えていませんでした。
だからIllustratorは使えるけどPhotoshopは苦手なんですよね…笑

実際目指し始めてみて思うこと

“子どもを見ながら”は相当厳しい

よく広告で「子どもを見ながらデザイナーになれる」ってやつあるじゃないですか?
あれ絶対無理です!!!笑

最初は私も子供が遊んでる間に作業して…なんて考えていたのですが
無理でしたね/(^o^)\
1歳5ヵ月の次男が一人遊びを長い時間なんてそんなはずはありませんでした。
では子どもがお昼寝してる間に…これも無理でした。
次男は寝ているときに隣に誰かがいないとすぐ起きてしまうタイプでした。。

今の私の作業時間は夜子どもを寝かしつけてからです。
大体21時~24時まで。作業がたくさんあるときは夜更かしをして次の日の次男のお昼寝のときに一緒に寝ることにしています。
今はまだ駆け出しでそこまでお仕事があるわけではないのでこのスタイルで出来ていますが、
仕事が増えてきたらこうはいかなくなるかもしれません。

その時は一時保育などを利用して次男が3歳になるまで乗り切っていきたいと思っています。

まずは困るくらい仕事を頂けるように頑張りますw

今後どうなっていきたいか

今後私がやりたいこと。それは

ロゴ作成・チラシ・Webサイト・名刺 etc…全て出来る人になりたい!

と思っています。
欲張りすぎだろ…と思うかもですが、
イメージはお客様が新しく事業を立ち上げたいと思ったときに
ロゴや名刺、サイト、チラシ…と別々のところに依頼するとなると
依頼するほうもそれぞれに同じ説明などをしなければいけなくて大変だし、
実際出来上がってみたらテイストがそれそれ違う…なんてこともあり得ると思うのです。
それであれば全て同じ人に頼んで作ってもらえることができれば説明も1回でいいしテイストも揃う。

だから私は「この人に頼めば全て揃えることができる人」になりたいと思っています。

まだまだ勉強中ですが頑張っていきます。

最後に

ここまで読んでくださった方(いれば)ありがとうございました。
上で書いたように「この人に頼めば全て揃えることができる人」になるために勉強した内容を
このブログにも記録していきたいと思っています。
良ければ今後も見守っていただけると嬉しいです♡
haruでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました